シンプル&パワフル - WEBビジネスを全力サポートします

Blog Archive

Home
集客

twitter-advertisingこれまでTwitterで広告を出稿するには、月間5000ドル以上の広告予算と審査が必要となり、簡単に広告テストをすることができませんでしたが、2014年11月19日より、Yahooプロモーション経由でTwitter広告の配信が可能となりました。

Twitterは日本では2000万ユーザーを超えており、マスメディアや自治体などの公式アカウントも解説されていることから幅広い層へアプローチが可能となります。

弊社では、新しい広告媒体の提供前に必ず広告効果の検証を行っております。

Google Adwords広告、Yahooプロモーション広告、Facebook広告、Facebookマーケティング、Twitterマーケティング

今回のTwitterプロモーションの主目的はコンバージョンの獲得です。

Twitter広告テストケース

・新製品の案内をTwitterに適した文面にし、ターゲティングを行い配信を行います。

・予算は2000円5日間の合計 10,000円(別途Yahoo手数料20%) 広告効果の実証実験を行いお客様へのサービスとして提供したいと思います。

お問合せ

  • Adwords広告を始める方、2,500円で10,000円分の広告掲載ができます
  • 既に広告を運用中で成果がでないお客様はご相談ください
  • もっと広告効率を上げられるのでは?とお考えのお客様はご相談ください
  • Yahoo ,Google, Facebookの広告のお悩み相談応じます
  • まずはお問い合わせください

メッセージ本文

Adwords広告に、キャッチフレーズの登録機能が追加されました。
これまでも、広告表示オプションとして、サイトリンクや電話番号などを追加して、コンバージョン率を高めることができましたが、キャッチフレーズ機能により、広告そのものを再構築できる可能性が出てきました。

Adwords広告は、限られた文字数でサイトの特徴や検索キーワードにマッチした広告分を表しなければなりません。
しかしながら、文字数の制限が影響し、広告文が似たり寄ったりになりがちでした。

キャッチフレーズオプションを利用すると、店鋪の特徴などのキャッチフレーズを始め、期間指定が有ればキャンペーン情報を一時的に表示することにも役立ちます。

まだ、導入している広告は少ないですのでいち早く取り入れることで注目度をUPできます。

adwords

 

詳しくはこちら
https://support.google.com/adwords/answer/6079510?hl=ja

 

弊社では、広告運用サービスを行っております。
お客様の広告だけではなく、自社での広告テストも長年行ってきております。

蓄積されたWEB広告ノウハウと、最新機能の自社テストで成果の向上のお役に立てればと思います。

お問合せ

  • Adwords広告を始める方、2,500円で10,000円分の広告掲載ができます
  • 既に広告を運用中で成果がでないお客様はご相談ください
  • もっと広告効率を上げられるのでは?とお考えのお客様はご相談ください
  • Yahoo ,Google, Facebookの広告のお悩み相談応じます
  • まずはお問い合わせください

メッセージ本文

facebook広告は、広告の配信ターゲットを明確に絞れるため、しっかりとマーケティングが出来ている広告主にとってはとても有効な広告です。

facebook広告は、広告の目的を幾つかのタイプから選択できます。

その中でも代表的なのは

Read More

Facebook社から、2014年4月〜6月決算が発表されました。売上は60%増、利益は2.4倍に跳ね上がっています。

この成功の影には、モバイル広告市場での成功があります。

ここまで広告が増えて、Facebookを使い続けるユーザーがいるのか?という疑問の声が出てきそうですがFacebookが巧みに仕掛けている、コンテンツの価値計測のアルゴリズムが、優良な広告を表示しています。

受け手から見る広告の種類とは

広告は見ている人の立場から、「見せつけられる広告」と、「知ってラッキーだと思える価値ある情報」の大きく二つに分かれます。

Facebook広告の特徴である関心によるターゲティングは、「見せつけられる」リスクを少し減少します。

広告への「いいね」やクリック率の高さは、広告の露出度に多く影響してきます。もちろん広告として出していない記事も似たようなアルゴリズムで表示されているように感じます。

広告や記事は自然と個人に最適化されていくのです。

さて、表題のとおりfacebookに向いている広告と向いていない広告は、上記のとおり明らかになります。

「見せつけられる広告」いわゆるプッシュ型広告はfacebookには向いていません。必ず見る人にとって情報となるような広告やコンテンツを作成する必要があるのです。

毎月の広告費は抑えながら集客するための流れを作ること。これを集客システムと言います。SEOは集客システムの一旦です。

集客システムを構築する3つの手順とは?

1. 商品を用意する事
2.コンテンツを用意する事
3.用意したコンテンツを知らせること

驚くほどシンプルです。
そして、皆さんがやられている事でもあるのではないでしょうか?

しかし、アクセスが伸びない。集客に繋がらないのはなぜでしょうか?

「3.用意したコンテンツを知らせること」

これが成功のカギとなります。
この方法とはどのような事を思い浮かべますか?

コンテンツを伝えること。
簡単なようで簡単ではありません。
有料の広告を掲載する事ももちろん重要です。

インターネット広告のメリットは、今まさに探している人に、ピッタリの情報を提供しサイトに誘導する事です。

予算に限りがなければ、コンテンツに合わせて有料広告を出し、すぐに結果(利益)に結びつけることが可能となります。

しかしながら、広告予算が限られていたり、今はまだブームに乗っていなかったりロングテールな商品提供に対して有料広告を出して行くのは難しいかもしれません。

そこで、重要になってくるのが情報を発信する事です。

ずばりブログ、twitter、Facebookなどのツールが有効的です。
これらにはそれぞれ特徴がありますが、共通して言えるのが検索エンジンに情報更新を伝える事が可能となります。

まずは、第一歩にブログとして情報を書いてみてください。

 

minikui

 

見た目のデザインを意識するあまり、画像ばかりのホームページを作っていませんか?
残念ながら、画像だけのホームページでは検索にひっかってくれません。

せっかく、きれいに作ったホームページでも見に来てくれる人の数が減ってしまいます。
現在パソコンやスマートフォン、タブレットPCなど閲覧環境が複雑化し、画面サイズもとても様々になっています。
そのため、画像だけのホームページは文字が小さすぎて見えなかったり、つぶれてしまったり、ギザギザしてしまったりと。

実は自己満足に終わっている事も多いのです。
検索に引っかかりやすくなるためにも、また内容を読んで頂くお客様のためにも文字はできるだけテキストを利用するようにしましょう。

現在は、スタイルシートやWEBフォントでホームページを美しく装飾する事も可能になっています。

売れるホームページとは、どんなホームページだと思いますか?

日本はもとより、世界中のお客様に対して、販売の機会ができるネットショッピングの魅力はとても大きいです。

通販ネットビジネスだけで年商1億以上を売り上げる事は実際に難しい話ではありません。

しかし、ネットショップを始めた多くのお店がまったく売れない、というのも事実のようです。

ネットショップで、もっとも重要なものは何だと思いますか?

それは、「商品」です。
当たり前ですが、この商品がネット向けに構成され、きちんと商品化できている事が最も重要なのです。

商品を再構成し商品化する?

「うちは、良い商品を持っている。売れないはずはない。なのに、なぜ売れない?おかしい。」

ご存知のとおり、実店舗においても陳列、演出、企画、売り子などが売上に大きく影響を与えてきます。

ネットショップでも同様の販促活動が重要になります。

実店舗においては、同一地域で唯一の店舗と言うだけでも商品を引き立たせる要因なります。しかしながら、ネットでは遠方の他店も競合となりうるのです。

ここで必要になってくるのが、「商品化」です。

売上ゼロからの脱却

同じ商品を同じ値段で扱っているのに、どうして他社は売れているのか?

実は、この差の大半は商品化できているかどうか?です。

商品はマーケットによって変化していきます。Webは実店舗とは少し違ったマーケットである事を意識しなければなりません。

弊社のお客様には、この商品化について継続的にコンサルティングさせていただきます。

もちろん、1業種1クライアント様を基本といたしておりますため、お受けできない場合がございます。

何卒ご了承ください。
WEBで年商5億以上を目指すお客様向けのサービスです。

インターネット広告は現在3つを主流としています。

  1. リスティング広告
    YahooやGoogleなどでキーワード検索を行った際に、表示される広告
  2. インタレスト広告
    ニュースサイトやブログサイト、フリーメール、Youtubeなどに表示される広告
  3. ソーシャル広告
    Facebookなどに表示される広告

どこにどんな広告を出せば良いか?
同じようで特色の違う広告媒体となっています。

私どもは、お客様のビジネスにあわせて最適な媒体と広告戦略を提案させて頂きます。
是非ご相談ください。

adwords_certified_partner_web_JA

DAIRI_0_72

 

 

 

 

 

SEOの実施方法はご存知の通り、様々なものがあります。

中にはgoogleの検索エンジンなどによってスパム扱いをされ検索結果に表示されなくなるということもあります。

弊社のSEOの考え方は、お客さんにとって有益なコンテンツを用意する事が第一要件としています。

その上で、検索エンジンが読みやすい表記を行いコンテンツの質を高めることにあります。

 

質の高いコンテンツを管理するために、WordPressというコンテンツ管理システムの導入をお薦めしております。
WordPressは世界で最も実績があり、世界中の大手企業から個人サイトまで6000万件以上の実績があるシステムです。
弊社ホームページもWordPressをベースに構築されております。

 

 

  • 2013年3月27日 - 広告に頼らない集客システムを築くには?

  • 2013年3月26日 - 検索に引っかからないページをつくっていませんか?

  • 2013年3月11日 - seoの実施方法

  • 2013年3月11日 - seoの初期診断の大切さ

  • 2013年3月11日 - LPO(ランディングページオプティマイゼーション)とは?

  • 2013年3月11日 - 成果報酬型SEO対策を利用して得をする企業とは?

  • SEO対策をする上で最も重要な事はキーワードの選定です。

    これは、コンテンツの選定でもあります。

    豊富なコンテンツを持っているサイトであれば、その中でも最も重要な(利益につながる)コンテンツに対しSEO対策をしていく必要があります。

    SEO初期診断

    弊社では、3つのアプローチからキーワードのしています。

  • お客さんの立場になって検索
  • ページ上からのキーワード抽出
  • キーワードツールを使った予測数の把握
  • まず、第一歩は自分がお客さんになることです。

    売り手が考えるキーワードと買い手が考えるキーワードはそもそも違うケースが多く、お客さんからビジネスを学ぶ事は少なくありません。

    まず、お客さんの立場にたってキーワードを想像していきます。

    次に、実際に既存のページ上からキーワードの抽出を行い、想像したキーワードと実際に提供されているコンテンツの差異を見つけていきます。

    最後にキーワードツールによって、月間の検索数が度に程度あるのか?また、関連キーワードがどのくらいあるのか?を調べて行きます。

    効果的なSEOキーワードはこうして精査して行きます。

  • 2013年3月27日 - 広告に頼らない集客システムを築くには?

  • 2013年3月26日 - 検索に引っかからないページをつくっていませんか?

  • 2013年3月11日 - seoの実施方法

  • 2013年3月11日 - seoの初期診断の大切さ

  • 2013年3月11日 - LPO(ランディングページオプティマイゼーション)とは?

  • 2013年3月11日 - 成果報酬型SEO対策を利用して得をする企業とは?


  • 検索

    最近の投稿

    アーカイブ

    Twitter Feed

    新規のビジネスアイデア、WEBシステムの改善に役立つ情報を発信します


    • @Kantei_Saigai 政府の最新の情報はどこに集まり掲載されますか?国防省、首相官邸にはまだ情報がないよいです。 テレビは見ないのでオンラインでの公式情報の提供を希望します
    • Facebookページで過去に投稿失敗していた記事が一斉に上がり始めている模様。