シンプル&パワフル - WEBビジネスを全力サポートします

Blog

Home
Blog

WordPress 3.81にアップグレードして不具合がでた場合

1.ウィジェットがうごかない/画像が挿入出来ない

wordpressbug2

 

wp-config.php へ

if ( !defined(‘CONCATENATE_SCRIPTS’) )

define(‘CONCATENATE_SCRIPTS’, false);

を追加

2.ヘッダーのアイコンが文字化け

wordpress1

pluginのWP Multibyte Patchを更新しましょう

 

写真アプリとお天気アプリが間違わなくなったこと!

20130920-223415.jpg

下からスワイプすると懐中電灯マークが!標準搭載となったようです

20130920-222751.jpg

1.ホームボタンをダブルクリックで今までのように起動中のアプリが表示されます。
2.アプリの上のプレビューを上の方にスワイプするとアプリを閉じれます

20130920-222415.jpg

1.下から上にスワイプして
2. 画面ロックをタップ!

1. Command Line Tool here ダウンロード

2. ~/ に解凍

3. applicationフォルダで git を設定
コミットしておく

4. applicationフォルダで
sh ~/AWS-ElasticBeanstalk-CLI-2.5.1/AWSDevTools/Linux/AWSDevTools-RepositorySetup.sh

5. export PATH=$PATH:~/AWS-ElasticBeanstalk-CLI-2.5.1/eb/macosx/python2.7/

6. ebのパスが通ったか確認
eb -version

7.git aws.config

Access Key , Secret Key
https://portal.aws.amazon.com/gp/aws/securityCredentials

AWS Access Key:
AWS Secret Key:
AWS Region [default to us-east-1]: ap-northeast-1
AWS Elastic Beanstalk Application:
AWS Elastic Beanstalk Environment:

Regionは東京の ap-northeast-1 を指定
Application,EnvironmentはEBで作成済みの情報を入力

8. git aws.push

でしばらくすると反映!

プルプルとしておいしい、山口の外郎(ういろう)。
食べやすい一口サイズにした、菓舗たまやのホームページがリニューアルオープンしました。

ご自身で召し上がるのはもちろん、引き出物、お祝いのお返し、山口土産にも最適です。
どうぞ、ご賞味ください。

山口銘菓、外郎郎(ういろう)のメーカー 直販サイト。

http://www.kaho-tamaya.com

WordPress Me2.2.3 からWordpress3.5.1へデータのインポート手順

1. WordPress Meからデータのエクスポート
2.バージョンの追加
XMLファイルの<channel>直下に<wp:wxr_version>1.1</wp:wxr_version>を追加
3.Wordpress3.5.1にWordPress Importerを追加
4.WordPressImporterから(2)のXMLファイルをインポート

5.画像が表示されない場合
ディレクトリ構造が /blog/ から / に変更になっていた為、SQLにて
拡張子もJPGからjpgに統一。thumnnailの置き換え。
<code>
UPDATE `wp_posts`
SET post_content=REPLACE(post_content, “置換”, “置き換え後”)
where post_content like “%置換%”;
</code>

 

毎月の広告費は抑えながら集客するための流れを作ること。これを集客システムと言います。SEOは集客システムの一旦です。

集客システムを構築する3つの手順とは?

1. 商品を用意する事
2.コンテンツを用意する事
3.用意したコンテンツを知らせること

驚くほどシンプルです。
そして、皆さんがやられている事でもあるのではないでしょうか?

しかし、アクセスが伸びない。集客に繋がらないのはなぜでしょうか?

「3.用意したコンテンツを知らせること」

これが成功のカギとなります。
この方法とはどのような事を思い浮かべますか?

コンテンツを伝えること。
簡単なようで簡単ではありません。
有料の広告を掲載する事ももちろん重要です。

インターネット広告のメリットは、今まさに探している人に、ピッタリの情報を提供しサイトに誘導する事です。

予算に限りがなければ、コンテンツに合わせて有料広告を出し、すぐに結果(利益)に結びつけることが可能となります。

しかしながら、広告予算が限られていたり、今はまだブームに乗っていなかったりロングテールな商品提供に対して有料広告を出して行くのは難しいかもしれません。

そこで、重要になってくるのが情報を発信する事です。

ずばりブログ、twitter、Facebookなどのツールが有効的です。
これらにはそれぞれ特徴がありますが、共通して言えるのが検索エンジンに情報更新を伝える事が可能となります。

まずは、第一歩にブログとして情報を書いてみてください。

クラウド版、空情報カレンダー。
誰でも簡単に操作できる管理画面から情報を更新すると、下記のようなカレンダーが生成されます。
既存のHP内にも、もちろんWordpress内にも読み込みできます。

基本機能

  • カレンダー名
  • 埋め込み用CSSの設定
  • 時間帯:表示項目名
  • 時間帯:表示項目数の設定
  • 状態表示項目名設定
  • 注釈コメントの設定

 

kannripage-1

 

リンクタイプ http://ta9n.puchidb.com/vacancy

埋め込みタイプ


1 2 3 4 5 6 7 14
検索

最近の投稿

アーカイブ

Twitter Feed

新規のビジネスアイデア、WEBシステムの改善に役立つ情報を発信します